ベースブレッド

【ベースブレッドの口コミ】実際に食べてみて分かったべースパスタとの明らかな違いとは?

2019年3月4日に完全栄養食のパン「BASE BREAD(ベースブレド)」が発売されました。

完全食とは1食で理想的な栄養を摂取できる食品のことです。

べースパスタ、ベースラーメンに続いてパンにも完全栄養食が来ましたね!

今回はこのベースブレッドを実際に購入して食べた口コミを書いていきたいと思います。



ベースブレッドを実際に購入!

購入したのは4食分1480円で購入できる「完全食 BASE BREAD®おためしセット(冷凍パン)」です。

単品で買うと1食390円なのでお試しセットだと少しお得になります。

注文して1週間後くらいにクール便で届きました。

1食(1袋)に手のひらサイズのパンが2つ入っています。

他にはベースブレッドの食べ方ガイドブックとベースフード株式会社の橋本社長の挨拶が同封されていました。

食べ方ガイドブックには具体的なベースブレッドの調理方法や簡単なアレンジレシピなどが書かれています。

ベースブレッドの概要は下記の記事に書いてありますので、もっと詳しく知りたい方はご覧ください。

あわせて読みたい
完全食「BASE BREAD」が3/4日に通販で販売開始!2019年3月4日に完全栄養食のパン「BASE BREAD(ベースブレド)」が発売されます。 完全食とは1食で理想的な栄養を摂取で...

ベースブレッドを調理!

調理方法は冷凍保存しているベースブレッドを500wの電子レンジにそのまま入れて2分加熱。

その後オーブントースターで1分リベイク(焼き直す)します。

べースパスタと比べてかなり簡単ですね!

べースパスタも鍋で茹でてからソースであえるだけなので簡単なのですが、こちらはレンジ、オーブン合わせて3分で終わりです。

一応電子レンジのみでもオッケーらしいですが、絶対オーブンを経由した方が美味しいと思います。

袋の裏面には栄養素やアレルギー表示などが詳細に書かれています。

不足しがちなたんぱく質をこのパンだけで補えるのも魅力的ですね。

公式通販サイトの記載によると、普通のロールパンと比較して糖質50%OFF、脂質30%OFF、カロリー20%OFFみたいです。

アレルギーは小麦・卵・乳・大豆なので該当する方は注意!

かなり香ばしいにおいでオーブンから出した後は焼き立て同様のパンみたいでした。

包丁で切り込みを入れてみましたが、焼き立てのパン同様に外はさくっと、中はしっかりモチモチしてるんですよね。

1つはそのまま、もう一つはバターを付けて実食しました。

率直に言うと、ブランパンみたいな感じでかなり美味しかったです。

食感はモチモチしていて、チアシードのツブツブ感もグッド!

切り込みを入れてチーズやベーコン、レタスなどを挟んで食べるのもありだと思います。

噛めば噛むほどべースパスタ同様に独特の風味を感じますが、パンに関してはそれがいいアクセントになっていて相性抜群ですね。

腹持ちに関しても普通のパンと同じくらいで及第点だと思います。

大きさにしては食べ応えがあって2つもあれば朝食には十分かと思います。



ベースパスタとの決定的な違いとは?

ベースブレッドを食べて一番に思ったことは、単体でそのまま食べてもパンとしてシンプルに美味しいことです。

べースパスタは麺に何も付けずに食べると正直美味しくないですが、ベースブレッドはこのままでも普通に美味しいんです。

自炊を全くしない管理人にとって、そのまま食べることが出来るというのはかなり大きいことです。

もちろんアレンジして調理すればもっと美味しいと思いますが、朝の忙しい時間などに3分で適当に食事を済ませることができるのはかなり好都合です。

現段階でのベースフードの完全食順位はベースブレッド>べースパスタ≧ベースラーメンって感じです。

ベースブレッドはかなりおすすめです。

ベースブレッドの気になった点

ベースブレッドは調理方法、味と文句なしだったのですが、1つだけ気になった点がありました。

それは保存方法です。

ベースブレッドは焼きたてをそのまますぐに冷凍した状態で発送するので、自宅でも冷凍保存が基本になります。

今回はお試しセットで4食分だけだったのでいいですが、リピートして定期コースを頼むときはどうでしょうか?

冷凍庫のスペースが足りないですよね(画像はイメージです笑)

管理人は独身の1人暮らしなので冷蔵庫も小さいですし、定期コースで一気に頼むとなると大変だなぁと思いました。

またベースブレッドは2019年4月現在では最低8食からの注文しかできないので、管理人もとりあえずお試しセットだけでリピートは様子見しています。

常温での保存も出来るならリピートしたいですが、リベイクした際に焼き立て同様の味をキープするには冷凍が一番いいんでしょうね。

ここら辺は今後のベースフードさんの改良に期待しましょう!

2019年7月よりベースブレッドは常温保存が可能になります。

冷凍庫に入りきらない、冷凍配送が受け取りにくいという不安要素も解消されましたね。

 

完全食「BASE BREAD」の購入方法

2019年7月にベースブレッドは販売形態ががらりと変わりました。
この購入方法は古い情報も含まれているので、お買い求めの方は下記の最新記事をご覧ください。

あわせて読みたい
完全食「ベースブレッド」の販売店は?価格はいくら?通販情報を徹底解説!完全食のべースブレッドは1食で1日に必要な栄養素の3分の1を摂取できる理想のパンです。 2019年3月にべースパスタに続く形で販売...



ベースブレッドはまずお試しセットがおすすめ!

ベースブレッドの販売店は開発元であるベースフード株式会社の公式通販サイトのみとなっております。

値段はロールパン程度の大きさが2食分で390円(税込)となります。

定期購入だと10%オフになります。

当然普通のパンと比較すると少し高くなってしまいますが、これで理想的な栄養が摂れると思えば安いと思う方もいるかもしれません。

ベースブレッドが初めての方は4食分1480円(税込、送料無料)のお試しセットがおすすめです。

べースパスタやベースラーメンも!

また冒頭で書いた通り、ベースフード株式会社が販売している完全食はパンだけではなく、ベースパスタやベースラーメンもあります。

個人的にはベースブレッドが一番おすすめですが、パンばかりだと飽きる方もいるでしょう。

これらも2食分(2種のソース、スープ付)で980円のお試しセットがあるので、興味がある方はまとめて試食してみることをおすすめします。

下記のリンクからすべてまとめて購入できます。



パスタ、ラーメンに関しても管理人が実際に食べた口コミをこのブログで書いていますので気になる方はご覧ください。

あわせて読みたい
完全食「ベースパスタ」はまずい?実際に食べてみた本音の口コミ!完全食のベースフードですが、中にはまずいという意見もあったので、実際に購入して口コミを徹底検証してみました。...
あわせて読みたい
ベースラーメンはまずい?初回限定お試しセットを実際に食べてみたリアルな口コミ!2018年12月に完全食べースパスタのラーメン版である「ベースラーメン」が発売しました。 完全食とは1食にすべての栄養素が含まれて...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です