ベースブレッド

完全食「BASE BREAD」が3/4日に通販で販売開始!

2019年3月4日に完全栄養食のパン「BASE BREAD(ベースブレド)」が発売されます。

完全食とは1食で理想的な栄養を摂取できる食品のことです。

今までのベースパスタ、ベースラーメンに続く3種目も完全食です。

早速詳しく見ていきましょう!

>>ベースフード株式会社の公式通販サイトはこちら

完全食「BASE BREAD」の概要

ベースブレッドは1食で1日に必要な栄養の3分の1を摂取できるパンです。

栄養士が食事指導につかう“食事摂取基準”をもとに糖質・脂質・カロリーは抑えながら開発されました。

ベースフード株式会社の通販サイトには同様のロールパンと比較して「糖質 50% OFF、脂質 30% OFF、カロリー 20% OFF」記載されていました。

パンと言えば朝食で毎日食べている人も多いと思いますが、それをベースブレッドに置き換えるだけでお手軽に栄養を摂ることが出来ます。

栄養に関しても下の画像の通り、バランスは完璧なものとなっております。

メレンゲの気持ちでベースブレッドが紹介されました!

3月2日に放送されたテレビ番組「メレンゲの気持ち」にてベースパスタとベースブレッドが紹介されました。

ベースブレッドは社会学者の古市憲寿さんや平成ジャンプの伊野尾慧くんが試食して美味しいとコメントしていました。

べースパスタに関してはちょっと微妙な反応でしたが、「栄養を摂れるものと思って食べれば美味しい」と伊野尾慧くんがコメントしていましたね。

2018年12月にはガイアの夜明けでベースラーメンが紹介されましたし、今後さらに完全食はメディア露出が増えてきそうです。


完全食「BASE BREAD」の料理方法

BASE BREADは焼きたてをそのまますぐに冷凍した状態で発送を行います。

調理方法は主に2つに分かられており、かなり簡単です。

1つ目は冷凍状態のベースブレッドを電子レンジ(500W目安)で約2分加熱し、更にオーブントースター(予熱なし 1000W目安/約200℃)で約1分焼く方法です。

より焼きたてに近い状態にするためにリベイク(焼き直す)します。

2つ目は電子レンジで冷凍状態のまま袋の口を少し開けて、袋のまま電子レンジ(500W目安)で約3分加熱するものです。

電子レンジ、オーブンと2回経由させるのが面倒な方におすすめです。

ベースパスタやベースラーメンは鍋で茹でるものだったので、それと比較するとかなり楽です。

朝は時間がない方も多いと思うので、調理が簡単だというのはかなり大きいですよね。

バターやマーガリン、ジャムなど色々組み合わせるともっと美味しく食べることができます。

完全食「BASE BREAD」の購入方法

ベースブレッドはまずお試しセットがおすすめ!

ベースブレッドの販売店は開発元であるベースフード株式会社の公式通販サイトのみとなっております。

3/4日の午前10時から販売開始です。

値段はロールパン程度の大きさが2食分で390円(税込)となります。

定期購入だと10%オフになります。

当然普通のパンと比較すると少し高くなってしまいますが、これで理想的な栄養が摂れると思えば安いと思う方もいるかもしれません。

ベースブレッドが初めての方は4食分1480円(税込、送料無料)のお試しセットがおすすめです。

ベースパスタやベースラーメンも!

また冒頭で書いた通り、ベースフード株式会社が販売している完全食はパンだけではなく、ベースパスタやベースラーメンもあります。

これらも2食分(2種のソース、スープ付)で980円のお試しセットがあるので、興味がある方はまとめて試食してみることをおすすめします。

下記のリンクからすべてまとめて購入できます。

>>ベースフード株式会社の公式通販サイトはこちら

パスタ、ラーメンに関しては管理人が実際に食べた口コミをこのブログで書いています。

ベースブレッドの口コミに関しても随時更新予定です。

あわせて読みたい
完全食「ベースパスタ」はまずい?実際に食べてみた本音の口コミ!完全食のベースフードですが、中にはまずいという意見もあったので、実際に購入して口コミを徹底検証してみました。...
あわせて読みたい
ベースラーメンはまずい?初回限定お試しセットを実際に食べてみたリアルな口コミ!2018年12月に完全食べースパスタのラーメン版である「ベースラーメン」が発売しました。 完全食とは1食にすべての栄養素が含まれて...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です